当ブログで使用のテーマSWELLのデモサイトをみる

RSR2022 深夜の藤井風ライブ・セトリとMCなど バッタさんって?

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 IN EZO 藤井風(with piano only) You Tube生中継配信告知画像より RSR公式

2022年8月13日 藤井風さんがVaundyさんの代打で急遽RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 IN EZO(RSR ライジングサンロックフェス)に出演するというニュースが飛び込んできました。発表は2日前の8月11日21時でした。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO
2022年8月12日(金)、13日(土)
北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
https://rsr.wess.co.jp/2022/

コロナ感染で出られなくなったVaundyさんの代打とのこと。お二人はデビューがちかくて仲よしで、お兄ちゃん気分の風さんは「ばうくんはかわいい❤」ってよく言ってますよね。

フェスの参加者さん、突然の風さん出演をたのしんでね、そしてツイートまってます、、。と思っていたら

やってくれました!さすがチーム風

フェスの当日16時に、You Tube生中継配信が発表されました!

当日16時 You Tube生中継配信が発表!

24:30から真夜中の風さんの歌うすがたをリアルタイムで見られるなんて😭!風民(風さんファン)はおおさわぎです!

とにかく準備する時間がない中、どんなセットリストでくるのかな?とドキドキわくわくしながら待ちました。

\歌う風さんをみたい人はこちら。映像作品は2つです/

Fujii Kaze “NAN-NAN SHOW 2020 [Blu-Ray] 2021/4/21発売
風さんのピアノにほれた人は必聴!ファーストアルバム発売5ヶ月後の武道館ライブ。You Tubeで人気のたかいカバー曲のピアノ弾き語りと、アルバム曲をバンドと共演する贅沢な2部構成。
気が弱そうな風さんのドキュメントムービーつきライブ映像作品。

Fujii Kaze “HELP EVER ARENA TOUR” [Blu-Ray] 2022/6/14発売
「きらり」「燃えよ」など元気で明るい風さん色を強く感じるセカンドアルバムのアリーナツアー映像作品。
「愛」しか感じられないドキュメントムービーを見たら、風民(風さんファン)がチーム風を愛する気持ちがわかるはず。

目次

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 藤井風 セットリスト

  1. 踊り子[Vaundy]
  2. 恋風邪にのせて[Vaundy]
  3. napori [Vaundy]
  4. 東京フラッシュ[Vaundy]
  5. 何なんw[藤井 風]
  6. 帰ろう[藤井 風]
  7. Vinyl [King Gnu」
  8. 祝日[カネコアヤノ]
  9. オーケストラ[BiSH]
  10. きらり [藤井 風]
  11. 旅路 [藤井 風]
  12. まつり (カラオケ) [藤井 風]

 

ライブ後の風さんのようす

15分おくれて始まった生配信。直前にスタンバイする人は6万人をこえていました。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 藤井風 ライブとMC バッタさんでほっこり

ライジングサンロックフェス 2022.8.13(土) 24:45~藤井風 (with piano only) 。

「自分はあくまでも代打」という態度をくずさない、出演辞退になったアーティストをリスペクトする、愛あふれるステージでした。

記憶をたよりに感想をお伝えします。

  • 踊り子[Vaundy]
  • 恋風邪にのせて[Vaundy]
  • napori[Vaundy]
  • 東京フラッシュ[Vaundy]

バウくんの曲を4曲も歌ってスタートです。

風さん「どうも~Vaundyです~」
観客 笑い

笑いをさそったあと話しはじめた風さんの肩にはバッタがくっついていて、肩からひじへと移動しているw。ステージの大画面にもうつっているので、気づいた人がザワザワしていたような。

そのうち虫くんは風さんがしゃべるマイクにとびのって「わ!すげー!」と目をかがやかせる風さん。つかまえられ、飛んでいきました。飛んでいった虫にうれしそうに手をふっていた風さん。みんなでほっこりした時間でした。
*翌朝の音楽トレンドになった「バッタさん」
風さん、バッタをつかまえて一瞬あたまにのっけようとしてたよね笑。

風さん「Vaundyくんとはデビューが近いので、かってにお兄ちゃんみたいに思っとって、、。」

「ばうくんの声は唯一無二で、、」

「ばうくんおらんのに、こんなにたくさん残ってくれてありがとうございます」

「ちょっと歌詞がとんでしまったりしたけど、ばうくんにリスペクトをこめて歌いました」みたいなことを話され

「わしの(僕の?)デビュー曲もきいてください」

と、ここでやっと自分の曲を歌いました。

出演がきまったのが2日まえですから、さすがの風さんも練習不足でしょう。すこし緊張しているように感じました。(「緊張はふつうにする」と過去に話しています。そのために鬼練習してイメトレして克服するそうですが、今回は時間がなさすぎですもんね)

譜面台にもガッツリ歌詞をプリントした冊子が!(ただ、歌詞しか見えなかった。譜面なしで、おそらくコードは記入してるとおもいますが、あれだけの曲数のカバーを2日でしあげるとは、、異次元レベルです)

  • 何なんw[藤井 風]
  • 帰ろう[藤井 風]

風さんご自身の曲をたのしそうにのびやかに歌ったあと、さらにカバーがつづきます。

「何なんw」「帰ろう」が収録されたアルバム HELP EVER HURT NEVER Amazon

「きらり」「旅路」「まつり」が収録されたアルバム LOVE ALL SERVE ALL Amazon

 

  • Vinyl[King Gnu]

風さん「昨日とかも練習してて、ぼっけえ(岡山弁*ものすごく)難しかった!」と演奏前に言ってました。
(すごくよかったです!おわったあとも観客から歓声が!)

風さん「ライジングサンに立つ予定だったのに立てなかったかたシリーズ」
観客 (笑い)
風さんコロナメドレーいうことで」
観客 (笑い)
風さん「カネコアヤノさんの曲を」
観客 「キャー!👏👏」
(ファンのかた、よかったですね)

*配信後「コロナメドレー」がトレンド入り

風さんこちらもリスペクトするシンガーのかたで、すごい何にしようか迷ったんですけど、、、祝日」

  • 祝日[カネコアヤノ] 

風さん「さいご、ここに立つ予定だったBiSHさんの、、オーケストラ」

譜面台の歌詞を頭に叩き込むようにつぶやきながら立ち上がってアカペラで歌い始めました。その後ピアノにもどります。

  • オーケストラ[BiSH] 青いライトの中、とてもうつくしいピアノでうっとりしました。

立ち上がったのでなにか話すのかと思ったら、足もとにおいてたお水をのんでピアノをひきはじめました。

  • きらり[藤井 風]

きらりは高音部分の声が出ず、時折かなしそうな顔やわらってしまいながら歌っていました。

2日ほどでこれだけカバー曲を仕上げるのは大変だろうし、夜中のステージにのどの調子を合わせることはさすがにむずかしかったのかもしれません。風さん自身もコロナに感染し、復活から一ヶ月もたっていないなかでのステージですしね。

それでも、ステージを楽しもう、みんなにも楽しんでもらおう、とするようにきらり演奏中はなんども客席をみまわしていました。

歌い終わったあと小さく「sorry」が聞こえました。ネガティブなことはほとんど発言しない風さん、このときもなにもおっしゃらなかったです。

風さん (ピアノをひきながら)

「最後の曲になりました」

「人生いろいろあるけど、ん~まあ~、、昨日より少しでもいい人であろう優しい人であろうとか努力して僕は生きてます」

「ぜんぜんうまくいかんかったり、今日めっちゃ最悪やったいう日もあるけど、でもいい人でいようと努力する姿勢だけで十分だと思うので、みんな幸せになることをあきらめんでいてほしいし、ほんまに今いろいろあるけどお互いまあぼちぼち行きましょうやゆうことで、、」

「そんな曲です、旅路」

  • 旅路[藤井 風]

旅路はグリーンのライトのなか、愛がこもった歌を届けてくれました。

その後マイクスタンドが運び込まれ、カンのいい風民から歓声があがります。(これは「まつり」を歌うにちがいない!)

風さん「ごめん最後の曲ゆうたんですけど、もう一曲だけどうしてもちょっと、、」
観客 「きゃー!わーー!」拍手!
風さん「ありがとう」(満面の笑み)「みんなと踊りたい曲があります」
観客 「きゃー!!」拍手!
風さん「今日お盆なんで、、こういう踊りなんですけど」まつりの手のふりを見せる
風さん「わ、なんでそんなすぐできるん」
観客 (笑い)
風さん「シュール映像やな、シュール映像とりたいんでよかったら踊ってください。スバラスイありがとう」

あと、ほかの踊りもすこしレクチャーして、「まつり」をスタンドマイクで歌い始めました。

風さん(イントロ中)「カラオケ~、ただのカラオケ~」

  • まつり (カラオケ)[藤井 風]

風さん「急な参加だったのにあたたかくむかえてくれてみなさんありがとう」

「免疫力つけて!元気でいることが一番の免疫力と気づいた」

「わしもコロナになってわかった」

「そんなことはどーでもええ」(自分の話なんて、、とここでも謙虚な風さん)

「元気でいることが何より大事なんで」

「みんなstay %$#(聞き取れず)stay happyでstay healthyでおねがいします、藤井風でした」

おそらく配信終了時刻がせまっていたので、イヤモニからはカウントダウンが告げられていたのでしょう、めちゃくちゃ早口な風さんでした(レア風)

その後ステージ中央で深々とお辞儀したあと、両手をひろげセルフハグをし、両手をふりふり退場されました。

野外ステージということで観客からも多少歓声もあり、いつものように風さんのトークや歌からは「愛」しか感じられず、風さんがライブで言う『愛のなげあいっこ』がおこなわれたステキなステージでした。

胸熱。

「きらり」「旅路」「まつり」が収録されたアルバム LOVE ALL SERVE ALL Amazon

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 出演後の藤井風さんとカバーされたアーティストさんのツイート

藤井風さん、インスタで『まつり』をシェアしてくれました!

 

カバーしたアーティストさんとのやりとりは以下のとおりです。

King Gnu 新井さんと風さん。

おなじくKing Gnu 勢喜さんと風さん。

ばうくんと風さん。

おまけ❤

こちら、有名な動画。風さんを呼び捨てにされてキレるバウくんw。

BiSHセントチヒロ・チッチさん

とってもすてきなオーケストラが響いてましたよ。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 藤井風 出演後の反響

ライブ終了後は、現地組 配信組ともに多くのツイートがみられ、RSR藤井風さんがトレンド入りしていました。

バッタさんがテクテク歩くのをひやひやして見守る。ヒヤヒヤは風民なれっこ😇。

そう、今のツアーでは毎回10曲ほどリクエストにその場で答えてますもんね。すごいんです!風さん。

2日で7曲アレンジして仕上げて、譜面なしで歌うって、才能どうなってるの?!

ホント、そういうとこです。好きにならずにいられない!

そうそう!もうみんなの思いを背負う!それ一択だったと思います。愛しかない。

ライジングサン、いつかかならず行きます!

藤井風さんの初ライジングサンフェス生配信の感想

バウくんの代打と聞いて、バウくんの曲1曲ぐらい歌うかな、あとは夜だししっとり洋楽カバーとかかな

などと思ってた浅はかな自分をなぐりたい!

そういえば、去年の年末の紅白でも「みんなの思いをせおって」みたいなこと言ってたな。

ステージに立てなかった人たち、会いたい人に会えなかった人たちが少しでも笑顔になるように、元気になるように。

その思いしかないステージだった。

 

  • 動機は愛がいい
  • 一体何がほしいわけ?
  • 誰に勝ちたいわけ?
  • なかなか気づけんよね、何もかもすでに持ってるのにね

風さんが好きなら、応援するなら、風さんからのメッセージをしっかり受け取って実践していこう。

すこしでも昨日よりいい人間になるよう、努力します、、。

魂をみがいていこうと心が洗われた夜でした。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次