当ブログで使用のテーマSWELLのデモサイトをみる

ホームベーカリーでどんどんパンを作ろう!

ブロガーのみなさん、とある”都市伝説”をごぞんじですか?

「どんどんパンをつくるとドメパが上がる」
「どんどんパンをツイッターにあげるとフォロワーがふえる」

という都市伝説。よく耳にしますね(圧)。

これはつくらない手はありません。さっそくつくってみましょう。

目次

どんどんパンの作り方

アニバーサリーどんどん

どんどんパン作りに必要な道具

ホームベーカリー
はかり
スケッパー(なければ包丁でも可)
ふきん
オーブン
パンこね台(なければまな板でも可)
ケーキ型(アニバーサリーどんどん用)
どんどんパンへの愛
どんどんパン作りに必要な道具

 

どんどんパン作りに必要な材料

強力粉200 g
バター35 g
砂糖17 g
3.8 g
とき卵25 g
冷水100 g
ドライイースト3.5 g
どんどんパンへの愛無限
どんどんパン生地の材料

 

どんどんパンの作り方

ながれはこんな感じです。

  1. ホームベーカリーのパン生地コースで生地をつくる
  2. 分割して丸める(15分休ませる)
  3. 成形、型につめる
  4. 2倍になるまで発酵(40℃で30~40分)
  5. (愛をこめて)焼く
STEP
パン生地つくり

ホームベーカリーのパン生地コースを使って生地をつくる

生地作り終了時のようす
STEP
分割→まるめ→ベンチタイム

【アニバーサリーどんどん&どんどんバーガーの作り方】

  • ケースから取り出し重さをはかる(387gだった)
  • 計量しながら8分割(48g前後)にする
  • 7個は丸めて、ぬれフキンの下へ(15分タイマー開始)
  • 最後の1個は2.5g前後✕12個に分割する(どんどんの耳)
    (残った生地は7個目の生地と合わせておく)
  • タイマーがなるまで室温で休ませる
アニバーサリーどんどんの分割のようす
  • どんどんバーガーだけ作りたい人は、6~7分割
  • ケーキ型にバター(マーガリンでも可)をぬる
STEP
成形→型につめる
  • 7個の大きな生地はガス抜き→丸め直しをして6個を型につめる
  • 耳をのせる
  • のこりのパン生地と一緒にオーブンの天板にのせる
アニバーサリーどんどんの成形のようす
まるめなおしの動画
STEP
2倍になるまで発酵

パン生地にラップとぬれフキンをかぶせ2倍になるまで発酵
(オーブンの発酵機能40℃で30分前後)

アニバーサリーどんどんの発酵後のようす
STEP
焼く(200~210℃、10~12分)

どんどんへの愛を込めながら焼きましょう

どんどんパンをしあげる

焼き上がったパンに愛情をこめてどんどんさんを描いてください。

このどんどんバーガーは、ソースで顔をかき、コロッケとチーズをはさみました。

今回の8分割だと、小さめのバンズです。大きめがいい人は6~7分割にしてみてください。

このレシピは、まるパンにしてそのまま食べてもおいしく、ウインナーに巻いたり、平らにしてポテトサラダやツナマヨコーンをのせてお惣菜パンにもむいているレシピです。ホームベーカリーをお持ちの人は、チャレンジしてみてくださいね。

パン作りに興味がある?パン作り姉妹サイトはこちらです

どんどんさんってだれ?という人へ

ですよね~、どんどんさんを知らない人もいるでしょう。

どんどんさんは2022年5月にブログ一周年をむかえたブログのお仲間です。

【ブログ1年達成記念】どんどんチャレンジ開催!

どんどん愛あふれたリプを読んでみてください。心があたたかくなりますね。みんなに愛されるどんどんさん♥

ということで、私もどんどんパン🥪でお祝いをさせていただきました。

 

みなさんもぜひ、どんどんパンをつくって #どんどんパン のハッシュダグをつけてツイートしてください。

フォロワーがふえたりドメパがあがる?かも?

(信じるか信じないかはあなた次第です)

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントする

CAPTCHA


目次